トップ > 浮島とも子「夢ビジョン」
sp

写真

文化・芸術の力で、躍動・感動・ニッポンへ!

ワクワク、ドキドキ、希望と活力と癒しの空間―。文化芸術の力で、国内外の人でにぎわう一大「文化・芸術」拠点、“関西ブロードウェイ”を築きます。
世界遺産や自然美、伝統と創造の土壌―。新たな「文化・芸術」の振興と世界に誇れる文化資源を積極活用し、国際的な都市競争力を高める“関西ブランド”を構築します。
※関西圏内の観光消費による経済波及効果の推計は年間6兆円超とも言われています。
小学校などを利用し、子どもたちとともに保護者や教員、近隣住民が、本物の舞台芸術(演劇、舞踊、演奏など)に身近に触れる「本物の舞台芸術体験事業」の一層の拡充を図ります。
「劇場法(仮称)」を作り、一流の舞台芸術を手頃な値段(映画館並みの料金など)で楽しめる機会を創出します。 写真
美術品が輸送時や展示中に盗難、破損などにあった際、損害額の一部を国が負担する「国家補償制度」を設けます。それにより、より質の高い海外作品を借りやすくし、入場料を抑えることができます。
※G8(主要8カ国)の中で、いまだにこの制度を持たないのは日本とロシアだけです。
新たな融資制度の創設で、新進・若手アーティストを応援するとともに、子どもの創造性を育む芸術・表現教育に力を入れます。
有形・無形文化財の保存・活用、わが国の文化の国内外への発信、メディア芸術や日本映画の振興、文化芸術創造都市の推進などをトータルに支える「文化予算」の大幅拡充(国家予算の1%)を目指します。
※各国の文化予算比率(2008年度文化庁調べ)は、日本0.12%、韓国0.79%、フランス0.86%、ドイツ0.39%、イギリス0.21%です。

sp